2012年5月例会 香川鯛ラバ

5月例会は高松庵治の「セブンゴット」での「鯛ラバー例会」である。 前日にメールにて担当幹事のS会員よりAM5:15出船のEメールが入り定刻より早く参集する事になり今季初の「鯛ラバー」気分は高まるが船長は定刻時間が過ぎた頃出演する事無く定時に?出演され定刻に出船である。 先ず近場での「釣り開始」幸先良く小生にファストヒット40cmクラスだが後が続かず会員4名S社スタップ4名計8名の釣り人いやな雰囲気の中ヤット魚種が多彩になり盛り上がって来る。 潮も「後の中潮」で悪くは無いが如何せん個体の動きが悪いようである。 明日は四国での「鯛ラバートナメント」が開催されるが、大会当日の釣果が心配で有るが、ジャンケン大会で商品の山分け方法も有るだろう。 午後になりサイズは「小振りながら」リリースサイズを越えるサイズが揃ろうように成り、S社スタップに50cmクラスがヒットこれが当日の大物賞で有ったが船長が「今季のポイント」を「隈無く」操船して来れたが8名で50cmクラスを頭に9匹の貧果であった。 以上 (記録: 黒田)           

続きを読む

2012年4月例会 ・・・ 日本海ジギング

4月28日 京都・舞鶴の魁王丸にて出船。   絶好の天候のなか9名の参加者の期待も高まる。   今回の作戦は、今年入会された樫原会員がジギング初挑戦と言う事もあって水深70メートル位でハマチでなれてもらう。   そして100メートルのポイントで本命の鰤狙い! と、言う作戦なのだった・・・・     そして最初のポイントに到着。             他のメンバーを尻目に釣りまくる樫原会員? 器用に2匹掛けもする?               遅れながらも適当にハマチを釣るメンバー。   程よくハマチが釣れた所で第一作戦終了。   次なるポイント水深100メートルで巨鰤を狙う! しかし、これがカスリもしない。 辛い時間が過ぎていく。 あまりに釣れないので禁断のエリアへ移動。 そこは水深180メートルの魔の領域! 全員がタヌキメバルを狙います。 このタヌキメバルも程よく釣れます。   そして夕マズメに鰤を狙いに100メートルポイントに戻ります。     一発決めるぜ! と、思ったら・・・いきなりイル…

続きを読む