2014年8月例会 ・・・ 丹後半島沖ロングラン仕立て

  8月の例会は恒例の浦島での超ロングトリプルヘッダーでした。 今年も宮津の伸栄丸さんにお世話になります。 参加者は会長、部長、サンペイサン、サンペイサン釣友・ヒデサン、くりしまさん、アンドウサン、常連のシマノのお二人、サキタサン、四国から遠路ご参加のイウチサン、幹事の西田の11名です。 8月23日7:00集合、7:30の出船です。 集合時間前に全員集合。皆さん長丁場なのに入れ込みすぎちゃいます? まずは1試合目、浦島たら場へ2時間ほど走ります。 最近はインチク、スロータイプのジグに反応がいまいちでセミロングタイプのジグしか 釣れないということで、2本新調して臨みました。 約2時間後たら場へ到着。みなさん其々のジグ、仕掛けで釣り開始。 開始早々、エサ釣りヒデサンにHIT!しかもダブル!!(たらダブルて・・・。) その後、たらはラッシュ状態。全体で50本ほど捕獲。 しかも全員安打。   カンジも捕獲。セミロンングのジグで。     サキタサンはインチクで。     シマノさんはしっかりHITインチクをアピール。もちろんシマノ製です。     サンペイサンは一人釣れなかったけど後半は怒涛の追い上げ。     クリシマサンは200Mからイカを引っ張り上げてました。         たらはつ抜け寸前。そんなにどうしますのん? 第二試合はタヌキの里で根魚狙い。今年はアラが何本か上がっているので楽しみです。 しかし早々うまくはいかずタヌキさんはぼつぼつ程度。…

続きを読む

2014年11月例会 ・・・ 徳島県・伊島沖ジギング

11月例会報告 11月例会は、11/8(土)阿南「阿波哲」於て開催されましたが、前日迄の台風20号の影響が気になる処でしたが「哲チャン」より「波浪は残るが大丈夫」との返答有り、参加者に開催の送信。 AM6時才見ローソンに集合。 精鋭5名が「阿波哲」に乗り込み「伊島方面」に向け出港。矢張り波浪は残っているが、当地では「凪ぎ状態」 台風一過の朝焼け 沖はヤヤ波浪が残っています   伊島までの移動船中ヤヤ疲れです       ターゲットは青物(メジロ、ハマチ、シオ、サワラ)あわよくば「鰤」「勘八」も狙い目。 「哲チャン豪」風を避けて「伊島」北東へスタートフィッシング精鋭達のファイト開始。   武知キャプテンの勇姿   早速ヒットの声高らか※「魚屋T君」にサクラの大物が、スミス「正宗」シルバー155gにヒット幸先良し。暫く振りのJIGGING例会参戦のN会員にも、お土産サイズの「サゴシ」ヒット。 哲チャン大忙しでキャッチ、ショット撮影と開始。 幹事役の小生にも「良型の鰆」ヒット。クーラーに入るかな(笑い) ファーストヒット「サクラ」魚屋Tちゃん ヒサカタ例会参戦N「サゴシ」ゲット   幹事役もついでに「サワラ」ゲット 暫して潮が止まり転進。鯛ラバーにも「挑戦」釣れ無い時の「ラバー頼み」釣果有り。「食項サイズゲット」転進を積ねて転々。 小生に強烈な搾り込み。コレは一大事。カンパチかバラシは禁物。慎重にヤリトリ。 他のメンバーが先に連チャンで「シオ」ゲット。軈…

続きを読む