2016年6月例会 ・・・ 高松タイラバ

船宿: ファミリーフィッシングワンピース1号艇(香川県高松市)参加: OPA 當麻、石毛、高見、高見幹事友人(Eさん、Tさん、Kさん) 総勢6名の精鋭が集結し、予定通りAM5:30出船。天候は曇、午後から雨予報で、潮も朝一が期待大とのことで、ポイントに着くや否や、皆一気に真剣モードで実釣開始。 しかし魚からの反応は無く、最初に入った船長マル秘ポイントは不発。2ヶ所目に移動した所で、日立の北原さんがナイスフィッシュをゲット!!  その後、ポツポツと、順番にメンバーがマダイや外道をゲットして和気藹々とした雰囲気の中、當麻さんのロッドが大きく絞り込まれる。手慣れた格闘の末、浮いてきたのはロクマル後半のグットサイズ!!自作ユニットを使用しての釣果、流石局長!!   暫くして、石毛さんも負けじとグットサイズをゲットして御満悦。船中、お約束のT幹事を残すのみとなり、これはもしや??やらかすか???という、メンバーと船長の極めてイヤらしい連続口撃が始まる。   そして、アタリも遠のき、雨もパラツキ始めた辺りで最後のポイントへ移動。すると、T幹事の念力か?   なーんとなんと、ここで釣りの神様が降臨。怒涛の4連続ヒット!! 一気にケツから竿頭へ浮上!!まさに天国と地獄が紙一重のタイラバ。これだからやめられまへん。   これで全員安打のマダイ14枚他外道多数で納竿。いつも通りシビアなOPA例会でしたが無事終了しました。   全体を通して、どうやら当日のパターンは二種類あったようです。ボトムに張り付く大型…

続きを読む