(番外編 餌釣り) ・・・ キハダ35kg×4本

キハダ 1日目:25kg×2本+15kg×5本で125kg    2日目:35kg×4本で140kg現任者 岡伸午氏場所:久米島パヤオ船:初日、琉真丸 二日目 由奈丸<タックル>ロッド:弁慶スタンディング リール:オシアジガー 5000 PE8号、リーダーナイロン170Lb餌:ムロアジ(切り身)、ふすま(パラシュート仕掛け) 久米島には2004年以降、通算10回くらい通ってますが、これだけ釣ったのは初めてでした。 2日目の釣果。5本のうち4本釣りました。

続きを読む

2019年7月例会 ・・・ 徳島・伊島ジギング&タイラバ

OPA 7月例会報告 幹事役 石毛 黒田 7月例会は 7月20日〔土) 徳島 阿南 阿波哲で 開催されました。 当日は前々日からの 台風5号の余波が梅雨前線を刺激し、開催が危ぶまれる 天候でしたが、台風が日本海側に抜ける予報での開催となり 唯雨は避けられそうにないとの事で 雨具は必携でした。 雨の中我々3人組〔北村、北村さんの友人W.小生)は集合場所の手前のコンビニで待機しましたが、西の空に暗雲が立ち込め 見る間に、土砂降り状態になり車内で待機、止み加減になり集合地の中林漁港に到着しました。 石毛会員のワンボックスが遠路遥々先着、暫くして3名も到着 早速 準備を開始程なく 哲ちやんキャプテンが到着し、釣り座のクジ引きを開始。みよし左舷に電動ムーチングロッド?長竿の T氏 右舷側にはK部長と 各釣り座を確定し最初のポイントである 「伊島」北側の風裏の場所に移動 ヤヤ波は有るがロッドは出せる状況である。 最初に K部長のロッドが大きくシナルがチヨイト オカシイ暫くして、メジロクラスの頭部が吊り上がつて来た、多分 2mクラスのシャークの 一撃と思われる。 サメザメと悲しい頭だけのハマチ 続いてF田氏にホウボウのヒット やがてクダンの長竿T氏に前アタリ 取込みに時間か掛けているようだ、「ハマチ」ゲットである。 T氏のハマチ、その後ハマチはぽつぽつ拾い釣り状態。 時間を経過して釣り始めから2時間位過ぎている間に 各釣り座でロッドのシナリが連発 …

続きを読む