2007年8月例会(淡路沼島ジギング)

OPA8月例会報告                  実施日: 2007年8月18日(土)
淡路島:土生港より出船し、沼島・鳴門周辺で釣行
参加者(敬称略):黒田部長、林、加藤、橘高、西田、北村、黒田祐介(入会検討中:サンモアテック)、
北村友人5名(しんのすけ、鉄砲玉師、しゃぶちゅう、大物釣り師、Hasser)、笹井の合計13名

脱帽!

pm2:00頃、解散して、
土生港を後にした。安全運転で・・・

皆さん、ご苦労さんでした。

記録:笹井




17日、明日の天気予報を確認する。台風接近もなく、高気圧に覆われて問題なし。
参加者13名に、明日は予定どうり実施する旨、笹井からメール発信。

18日、
AM5:30に淡路サービスエリアに全員集合する。皆さん、予定どうり集合。
一路、土生港を目指す。
AM6:30,土生港の山田釣具店に到着。
山田さん、アキちゃん、お久しぶり!よろしくおねがいします。
早々にタックルを準備して北村チーム6名とOPA!正規軍団7名(黒田、林、加藤、西田、黒田祐介、橘高、笹井)で2隻に分乗する。

豪華商品?昼飯をかけて、一匹長寸のチーム対抗戦をすることにした。

サー・・・・がんばろうぜ!!
am7:00出船。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以下は黒田部長チームの記録(笹井記)

快晴で、船上、とにかく暑い・・・・

皆さん、元気に、がんばっている。
何か、つれないかな・・・

林さんが、
かぶらで釣っていたが、
ロッド先に生体反応あり。何か、つれたか・・・・
あがってきました・・・赤いやつ・・・おいしいガシラでした。
まずは、ボーズ脱出・・パチパチ!
C58aombu
(写真:林さんとガシラ)

皆さん
腕は動かしているが、
沈黙の時間が流れている・・・
魚探には・・・ベイトが写っているのだが・・

おっと・・・
一番後ろで釣っていた加藤さんのロッドがしなっている。
特徴のある、あの鯛の3段引きである。
加藤さんは、引きを楽しみながらも、慎重に、リールを巻いている。
だんだん・・上がってきました。
水面下に、白く、魚影が現れてきた。
アキちゃん船頭は、タモを持ってスタンバイOK
なかなか・・・いい型のようだ・・・
タモに入り、本命ゲット・・・パチパチ!
目測で50数cm以上ありそうだ・・・チーム対応戦に勝てるかも・・
加藤さん、かぶらで鯛を釣ったのはこれがはじめて!
おめでとうございます。

Q8nvi_zj
(写真:加藤さん鯛1)

少しして・・・
また、また、
加藤さんのロッドが曲がっている。
また、鯛の引きである。
こりゃ、まいったな・・・
ニコニコしながら慎重に巻き上げている加藤さん、
今度は、40数cmのうまそうな奴である。
パチパチ・・。

_fop9pvn
(写真:加藤さん鯛2)


加藤鯛名人のすぐ横に位置どりして
かぶらを引いていた小生笹井に、ついに・・アタリあり。
ついに・・来た!と思いつつ、リールを巻くが、途中でバラシ・・・残念!

加藤道場に入門させてもらい、腕を磨かねば・・・

黒田部長、地球の大きなアタリはあるものの、本命の魚のアタリはまったくなし、


Wbfgudgz
お得意の底物も冷たく反応なし。



Xchvuqj6
西田会員も、熱心に攻めるも、アタリなし


Ftdtwumy
橘高会員、今回期待の大物には遭遇できず。アタリなし。


Agjd_tpu
黒田祐介氏、海のジギングに初挑戦。アタリあり、リーリング途中で残念ながらバレた!、ビギナーズラック、ゲット出来ず。これに懲りずリベンジを期待。


暑い中、
am12:00ごろまでやって、土生港に帰港する。
船を下り、黒田チームで記念の集合写真を写す。

Bnyapa7v



加藤さんの鯛を、メジャーで計ると・・
58cmであった。
1匹長寸の船対抗戦は・・・もしかしたら・・・勝てるかも
・ ・・期待しつつ、北村チームの帰港を待つ。

北村チームの釣行記はこちら



pm1:30頃
山田釣具店内に全員集合して、各チームから釣行の報告。
チーム対応戦は、加藤さんの貢献で、黒田部長チームの勝ちとなり
昼ランチをたいへんおいしくいただきました。

(北村追記)
大物賞の結果は、OPA!正規軍団の圧勝となりました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック