2018年9月例会 ・・・ 敦賀 アコウ&根魚

9月例会は敦賀でのアコウ狙い。

9月8日(土) 船はおなじみの「遊幸丸」敦賀漁協対岸の港から出船。
メンバーは黒田・笹井両顧問・加藤部長・チャーさん・幹事のSampeiと友人のしんのすけさん。

朝5時半集合。深夜の走行はこわいくらいの大雨で、実施もあやぶまれる状態。
船長を待ち、「出られる?」と聞いたら「出るよ」と即答。それでもまだ半信半疑。

しかし、出船時刻には雨もほぼやみ、波も落ち着いてきた。一同ホッとして出航!!

まずは近場の浅いポイントで餌の豆アジ釣り。
「これが一番難しいんや」が船長の持論。とにかく最初の1尾が喰わないと始まらない。

豆アジ用のサビキは波止釣りで使う一番小さいもの。アミエビを使うのでピンクスキンが相性がいい。
カゴは蓋の付いたタイプがおすすめです。

で、最初の1尾はなんと新人のチャーさんに!
喰いだしたらあとは手返しが肝心。アジを弱らせないように生簀に放り込んでいく。

ルアーにこだわる黒田老師はワームを使って最初からアコウ狙い。
それでちゃんと本命ゲット。豆アジポイントでこれは流石リュウセキながれいし!! (ノ^^)八(^^ )ノ ヤンヤヤンヤ



OPA!2018 9月例会_180911_0001.jpg
皆が豆アジと戯れている中、黒田老師の獲物。ワーム炸裂です。


3、40分で一人平均30尾ほどの豆アジが釣れたので、いよいよ本命ポイントへ。

三又サルカンで40cm程のリーダー(5~7号)にカンツキセイゴ針の15~17号を結ぶ単純な仕掛け。
ステイトは60cmほど。必ずハリスより長めに取ること。オモリは60~80号を使う。
できれば六角オモリでなく、円筒形のオモリの方が穴に入った時に取れやすいとのこと。


で、こちらもファースト・ヒットはチャーさん。残念ながら本命ではなくツバスでした。
8月例会のサバよりは大きいね!と笹井顧問のフォロー。


003.jpg
チャーさんと仕掛けを入れたとたんに喰ったツバス




52932027-271D-43EE-A8D6-82B22E48B5DD.JPG
顧問もツバスでお付き合い。

このポイントではSampeiも含めてツバス3尾、そしてしんのすけさんにはハマチがヒット。

dsc_23532018006365.jpg
良型ハマチをゲットしたしんのすけさん 


ここからはいよいよ本命ラッシュ。

0001.jpg
さすが部長! OPA!のポロシャツをアピールしつつ本命ゲット。



dsc_2352-1251496528.jpg
Sampeiも良型釣れました。



0002.jpg
笹井顧問もいい笑顔です。



02.jpg
前半戦苦戦したしんのすけさんも良型ゲット。餌のアジは小さいのが良いです。



001.jpg
チャーさんもついに本命! ワン・アンド・オンリーながら良型ですね!

dsc_2349579896171.jpg
これは旨そう! この日最大クラスゲットの加藤部長




雨が降ったりやんだりの天気ながらなんとか全員安打で釣り終了。
用事のため日帰りのしんのすけさんを見送って、トンネル温泉「リラ・ポート」へ。


天然温泉露天風呂で疲れを洗い流してお楽しみの海小屋へ。




005.jpg
新鋭の備長炭無煙ロースターでバーベキュー! 餌の豆アジもから揚げでgoooood!



004.JPG
老師の休日



006.jpg
アコウにフレッシュトマトとセロリ・マッシュルームを加えたブイヤベース。絶品です。



ブイヤベースの出汁を使ったリゾットは食べきれないので翌朝の朝食になりました。


参加の皆さん、お疲れ様でした。

今月の月間MVPは、ルアーにこだわって真っ先に本命を釣り上げた黒田老師を推薦いたします。


幹事:北村


この記事へのコメント