2019年7月例会 ・・・ 徳島・伊島ジギング&タイラバ

OPA 7月例会報告 幹事役 石毛 黒田


7月例会は 7月20日〔土) 徳島 阿南 阿波哲で 開催されました。

当日は前々日からの 台風5号の余波が梅雨前線を刺激し、開催が危ぶまれる 天候でしたが、台風が日本海側に抜ける予報での開催となり 唯雨は避けられそうにないとの事で 雨具は必携でした。

S__6488077.jpg


雨の中我々3人組〔北村、北村さんの友人W.小生)は集合場所の手前のコンビニで待機しましたが、西の空に暗雲が立ち込め 見る間に、土砂降り状態になり車内で待機、止み加減になり集合地の中林漁港に到着しました。

石毛会員のワンボックスが遠路遥々先着、暫くして3名も到着 早速 準備を開始程なく 哲ちやんキャプテンが到着し、釣り座のクジ引きを開始。
S__6488082.jpg

みよし左舷に電動ムーチングロッド?長竿の T氏 右舷側にはK部長と 各釣り座を確定し最初のポイントである 「伊島」北側の風裏の場所に移動 ヤヤ波は有るがロッドは出せる状況である。


最初に K部長のロッドが大きくシナルがチヨイト オカシイ暫くして、メジロクラスの頭部が吊り上がつて来た、多分 2mクラスのシャークの 一撃と思われる。

20190720_000248830_iOS.jpg
サメザメと悲しい頭だけのハマチ


20190719_230524675_iOS.jpg
続いてF田氏にホウボウのヒット



やがてクダンの長竿T氏に前アタリ 取込みに時間か掛けているようだ、「ハマチ」ゲットである。

20190720_005625229_iOS.jpg
T氏のハマチ、その後ハマチはぽつぽつ拾い釣り状態。



20190720_001404479_iOS.jpg

20190720_012724306_iOS.jpg



時間を経過して釣り始めから2時間位過ぎている間に 各釣り座でロッドのシナリが連発 40cmクラスの鯖の猛襲で 「サバの捌き」でサバサバ状況

肝心の「メジロ」「サワラ」クラスは皆無だ。


今回「サバ王子」の称号を与えるべきは 初参加の北村さんの友人Wさんだ 絶えず「左舷トモ」で 「サバサバ」して捌いている吾人なり。


20190719_230326864_iOS.jpg

小生にも ヒットしたが、オールリリースである



サワラ も チェイスは有るが ヒットまでは行かない 其の内 幹事役のI氏に サゴシがヒット、K部長にもヒット。

20190720_055313968_iOS.jpg
20190720_050024677_iOS.jpg


その後は暫くは メジロ無し、サワラ無しの状態が続き その後 ロッドを絞り上がってくるのほ 巨大なエソ サバの次に多い ホウボウで有る。

20190721_225918004_iOS.jpg
巨大エソを釣ったSampei


小生も 根気よく 鯛ラバーを投入し 青物如き引きを楽しませてくれたのは 61cmをゲット 一人 悦に 行ってしまっていた。


20190720_025032171_iOS.jpg

20190720_043917941_iOS.jpg
2尾目はサイズアップの61cm



追記
電動長竿の T氏に当日大物の「メジロ」がヒットしてました。

20190720_022845927_iOS.jpg



多種多魚種賞なるものがあるとすれば、K部長であろう、6種類の多岐に亘り オメデトウ!

20190720_024300766_iOS.jpg



例会も16時過ぎになり、最後のひと流し あわよくばブリ&サワラを 期待するが サバサバは反応するも ターゲットは反応無し で 帰港となつた。








今回は例会史上最高の数釣りが 出来たのではないかと思われ一層の自信を深めた釣行であった。


20190720_074916917_iOS.jpg

20190720_075347324_iOS.jpg

例会後は、有志3人と哲ちゃんで 「ヤマシゲ」で反省会⁉️を開催、次回 12/14〜15の忘年例会での、サバサバリベンジを果たすべく、翌日帰路に着いた。参加者の皆様お疲れ様でした。

20190720_101409812_iOS.jpg


以上

この記事へのコメント