2011年12月例会&忘年会(二日目) 阿波哲ジギング&鯛ラバ

2011年12月例会 2日目 報告者:井内@徳島 開催日:2011年12月18日(日) 釣行地:徳島県阿南市中林町 中林漁港 船宿:阿波哲 参加者(敬称略) 佐々木(幹事) 橘高 崎田 井内(幹事) ゲスト 岡田(T.O.Mメタルワークス) 赤澤(鯛ラバーズ) 萩野(鯛ラバーズ)   2011年12月例会2日目も「阿波哲」で伊島周辺のジギング&漁具ing 午前7時前に港に着くと前日ボ○ズだった某部長の祟りか今日も風が強い(笑) 船長の話によると風が強いので風裏のポイントを中心に回るとのこと。悪天候に不安を感じながら出港。 まずは下り潮が残るポイント 予想外に波が高く3mほどのうねりの中、鯛ラバーズ2名は鯛ラバ、他のメンバーはジギングで攻めるがアタリなし。  大きく移動して風裏のポイント  ジギングで狙っていた岡田さんがサワラを掛けるがランディング直前にバラシ  その直後井内もサワラを掛けるが同様にランディング直前にバラシ   しばらくの沈黙のあと   またも岡田さんヒット!                                   ツバス46cmゲ…

続きを読む

2011年10月例会 ・・・ 魁王丸タイカブラ

この物語は、今年1月より始まり今日、無事に終わりました。 今年1月某日 杉浦携帯が鳴る!相手は佐々木会長だった。内容は「4月例会を舞鶴の魁王丸でジギング」を担当してくれないか?だった。私は即答了解し2月初旬には予約も完了!全てが予定通りでした。 そして記憶にのこる3・11震災。その震災の少し前に大事故が起こりました。例会予定の船に他の遊魚船が激突! いや、激突ではなく船の上を通過した?らしいです。写真を撮るため停船中の船の上を通過するとは・・・有ってはならない事です。 自分が担当幹事の船を大破させられ怒り悩みました。 船長の「このままでは終わらない」一言に火がついた。じゃ~例会も、とことんやろうと思いました。レンタル船から現在の魁王丸へ復活しました。しかし4月例会は悪天候にて消滅してしまったのです。(無念) 消滅した4月例会から半年後の10月例会今回は笹井幹事での魁王丸釣行。今度こそは・・・と言う思いです。しかし、またもや大事故発生!なんと笹井幹事ギックリ腰にて戦線離脱。 10月22日(土)悪い海上予報の中、例会決行!黒田部長、杉浦幹事代行で頑張るも異常なし!う~ん流石OPA! このまま終わるのか?と、思った時!ドラマが起こりました。いゃドラマではなく異常事態発生です。黒田部長なんと鯛ゲット!     船中、他の御客さんも鯛ゲット!いゃ、鯛ゲット鯛ゲット鯛ゲット鯛ゲット???     …

続きを読む

2011年9月例会

鳴門の名門「つるぎ」で鯛ラバ! 作成 : OPA!ふじはし 開催日:2011年9月10日(土曜日)釣行地:徳島県鳴門市鳴門町亀浦漁港船宿:つるぎ 参加者(参加表明順に記載。敬称略) ・高見 ・井内 ・黒田部長 ・佐々木会長 ・三木 ・酒井 ・森脇(ゲスト) ・藤橋(幹事) OPA!2011年9月度例会のターゲットは鳴門の名門「つるぎ」で鯛ラバによるマダイ釣り。 06時08分激流渦巻く鳴門海峡に出船!   06時45分三木会員が良型ガシラをHIT!   06時52分三木会員さらにチャリコを2連発!! 06時55分新入会員:酒井さんマダイGET!   06時59分ゲスト参加の森脇さんデカマダイ!   07時32分高見会員はガシラ!   07時44分例会幹事の私:藤橋が食べ頃サイズ! 07時51分黒田部長はガシラ! 老眼の私には魚が見えませんが・・・ 08時48分潮が止まり、のんびりムードの船上。 か、会長!横幅が広すぎて森脇さんが見えませんよ!! 09時00分酒井会員、潮替り後も飛ばします!    10時22分ひとつテンヤ+ワームで挑む私に良型マダイが掛かるがバラし!(下手) 10時44分三木会員サイズUp!!   11時23分酒井会員キビレをGET!(珍) 11時46分三木会員ヒトデGETで巻き返す!!(笑) 12時30分ず~っと寝てた佐々木会長がようやく起きてマダイGET! …

続きを読む

2011年8月例会 ・・・ 宮津ロング仕立て

  参加者:田村(幹事)黒田、北村、笹井、西田、牧野(DUEL)、岡 場所:宮津漁連 船:伸栄丸(WZ-Ⅱ)堀口船長 本日の殊勲賞! 3年前の宮津灯篭流し花火大会釣り例会から早3年で、今年も堀口船長に無理言って特別ロング便を組んでもらった。。。(堀口船長いつもありがとうございます) 私は前夜のワープゾーンの通し釣りから続きの30時間耐久釣り (度・アホ) 予定通り8時に宮津漁連を出港し1時間半かけ浦島を目指すが、今年はサメが多く秘境タラの里は断念! 水深150-160mラインの古狸の里で狸メバルを狙う、到着後左舷トモで親狸K氏が大学生狸をゲットで満面。 私の旧友である牧野氏も大狸、オニカサゴ、ムシカレイと次々に掛けていき秘境竜宮城浦島を楽しんでいる。 オキメバル・狸メバル・ムシカレイ・オニオコゼ・ 美味しい魚ばかり釣れる釣れる!大狸は40クラス平均。   極めつけ美味しい魚をゲットは岡さんが、ノドクロをゲット、しかもユメカサゴでなく本物のアカムツ・やりました! 後ろの三瓶さんは、服と腹が黒く欲しがってます(笑)。   後にそれを上回る西やんの行動!!堀口船長慌てて『出たぁ出たぁアラや型のいい奴』!!!!! 良型の幻の『アラ』登場!!!ァ・ララ!初めてみちゃいました。根気、今期の早くもMVP獲得か!?   西やん・・・アカオニ、…

続きを読む

2011年7月例会 ・・・ 讃岐沖タイラバ

<参加者>佐々木会長、黒田部長、井内、北村、酒井(新規入会)、崎田、西田、三木(新規入会)、高見(幹事)ゲスト:森脇さん(シマノ)   <写真> ・まずは、会長、部長のツーショットから。 黒田 「イケマの海老って旨いんでっか」 佐々木「うん、今日も美味しい、モグモグ」   ・続いて、ムギワラのゲスト森脇さん。 森脇 「そんなに食うたらエサなくなるやん」 黒田 「ウヒョヒョヒョ」   ・幹事の高見 高見 「えっと、佐々木さん海老10本っと」   ・井内さん、三木さん、新入会員の酒井さん 井内 「イケマの海老って、食えるん?」 三木 「さすがに食われへんでしょー」 酒井 「いやいや、甘エビみたいで美味しいらしいで」   ・ファイト中に余裕のピース。ジェイソン黒田。        ・みんなが海老談義している隙に、北村さん良型真鯛ゲットン。  ・負けじと会長もビックワン。    ・僕も負けませんよ~井内さんのビックワン。 ・ぽっこりん西田さんもビックワン。   ・真鯛よりデカいジェイソン黒田のスーパーマゴチ。   ・三木「えーっと、これ指何本かな?」 崎田「この人、噛まれて血でたらいいのに」   ・ウヒョヒョ!!またもジェイソン黒田が真鯛ゲットン!! 横で、高見もビックワン。   ・おっと。新入会員の酒井さ…

続きを読む

2011年 6月例会 ・・・ 徳島のスーパーディープ漁具ing

  2011年6月例会 伊島沖スーパーディープジギングOPA!6月例会レポート 「S会長海中から現れる!」     徳島中林港「阿波哲」でのスーパーディープジギング。参加者は佐々木会長、黒田部長、フィッシングエイト岡室さん他2名、例会幹事井内の6名。  まだ暗い4時に出船し、約1時間半でポイント着。そこは経験したことのない300m(笑)でも心配していたウネリも全くなくベタ凪で最高のコンディション。 本命のキンメダイを狙って佐々木会長、黒田部長は財力に物を言わせて電動リールでスタート。あとの4人は手巻き(^_^;) 開始後早々、黒田部長にヒット! 上がって来たのは高級魚ノドグロ。黒田部長はその後も、ノドグロを追加し超ご機嫌(笑) 300gのインチクで狙っていたフィッシングエイト岡村さんは 高級魚クロムツをゲット! アタリが遠のいたため少し浅場に移動するもののサバの猛攻。このポイントで私以外はゲットし1人取り残されてしまいました(汗) さらに浅場に移動し、水深130m前後の本命ポイント。ここは先日も良型のマハタが上がったとの事で皆さん気合いを入れてシャクリます。 お祭りでノドグロを逃がしてしまい黙々とシャクっていた佐々木会長が底周辺で何かをヒット。あまり暴れないがロッドがしなってかなり重そう!もしかして良型の底物か?皆が期待するなか上がってきたのは・・・ も、もしやS会長では? 船長も名前を知らないフグでした(笑)しかし腹の出具合がそっくりです( ̄…

続きを読む

2011OPA!1月例会&管釣り新年会

ここ芥川での管釣り新年会も早いもので10周年を向かえることとなりました。今回は10年間の軌跡をダイジェストで見てみますかっと!(小枝風) 最初の年は、さくらさんが芥川が良いとのことで、予約頂き、キリタンポ鍋まで作ってもらっての開催でした..が!?のっけから第1回目2002年のファイルが見つからなかったのでいきなり2003年です。(怠) ※ せっかくなのでSampeiのアルバムから2002年の写真の一部です。上は豆腐屋のようたん氏とSampeiの息子、下は藤橋師匠&川村師匠 で、いよいよ2003年 だ~まつ! 若い!一見爽やかささえ漂っていますな!こんなかわいい娘さんがいたんですね、今では父親不在の家庭なのに..。(笑)       お次はこれも若い川村師匠とさくらさん。う~ん、横顔が美しい。  若かりし日の黒田部長10年経った今でも部長から昇格しておりません。(残念) 藤橋さんも若いね~、コンタクトかな?    Sampeiさん娘さんも、もう大きくなってるよね?大学生くらいかな?   松元家、子供さん、小さかったですな~。松元さんの腰回りもまだまだ余裕がありますな。   ワシもこの頃は腰痛無しです。(懐)なんか股間濡れてる?     ん?アンタ誰?(爆)70年代か?  藤井家、真ん中のお兄ちゃん…

続きを読む

2011年3月例会 ・・・ 九頭竜川 サクラマス

釣果は0でも充実した1日   3月例会は福井九頭竜川での、「サクラマス」釣りの企画でした。  当初は3月12日が例会開催日でしたが、「東北関東大震災」が発生し例会を翌日に行う状況ではなく開催日の延期を参加者に通知し2週間ずらし3月26日に行いましたが当日は前日からの、「戻り寒波」の影響で北陸地方の天気予報は雪マークである。  「再々延期」か「途中ひき帰し」かの憂き目かなと迷いましたが幸いにも雪は、「木ノ本~今庄」間でのチェーン装着の道路表示のみで無事2台に分乗した会員総勢5名は遅れながらも、「越前フィッシングセンター」に無事到着し遊漁券を購入。  前日の状況を確認すると、「高屋橋周辺で」数匹の釣果が有り期待を持たせる情報。早速現場近くの側道に停車し右岸左岸に別かれキャストを開始するが寒波の影響で川面が年末の、「石鏡の海」状態で白波が立ち始め、霰、吹雪、吹雨とたえまなく降りそそぎキャストをやむなく中止したが水温低下によるものか、「桜鱒」の反応は今いちでむなしく昼近くになり昼食と転進を図る為に休憩とし、「福井大橋下流域」でキャストを再開するが、個体が流域に入っていないようだ。 N会員定番ポイントでキャスト  ルアーがむなしく手元に帰着してくるのみである。損失も有る。   新入会員の崎田氏は釣り環境がすごく気に入ったのか集合時刻の時間になっても帰着せず次なるポイントへの移動を控え焦る心を押さえ、「貴君はサクラクリーカーの素質が充分に有り」で粘っていると判断。 如月の空 …

続きを読む