2014年12月例会・忘年会 ・・・ 香川タイラバ

12月例会報告 釣り日:2014年12月14日(日) 天 気:晴れ 釣り場:香川県沖 遊漁船:セブンゴッド(セ)、ワンピース(ワ)、第一優勝丸(優) 参加者(敬称略):佐々木(優)、黒田(セ)、當麻(ワ)、石毛(セ)、田中(優)、結城(セ) 酒井(ワ)、ゲスト参加:段野(ワ)         他、鯛ラバーズ、ヤマネコの会各位含め総勢18名   釣果:15枚程(OPAメンバー(ゲスト参加含む)のみの釣果)   当初12月13日、14日の二日間釣行予定でしたが荒天の為、14日のみとなりました。 前夜忘年会の盛況の余韻を残し、6時半庵治港に集合。忘年会が盛り上がりすぎたのか 当初6時集合が6時半に急遽変更になったことを当日参加組の私達(結城さん、酒井)には知らされずに二人は港で待ちぼうけ。1年間のみそぎをしろ!ということなのかOPAの中では若手?の二人は重鎮メンバーからの洗礼をいきなり浴びることとなりました。  今例会は鯛ラバーズ、ヤマネコの会含め総勢18名参加の倶楽部対抗釣り大会となり、気合いの入った鯛ラバフリーク達が集まりました。大会主催者である鯛ラバーズ赤澤さんより大会ルール説明、乗船の割り振りをして頂きいざ出陣。   この日は極寒で風も強く、釣りをするには相当厳しい条件でした。私が乗ったワンピースはいつものラン&ガンスタイルではなく、小豆島周りには行かずに香川県沖の風裏ポイントをひたすら流す作戦に。開始早々當麻さんが立て続けに2枚ゲット!さすがです。      しかし…

続きを読む

2014年8月例会 ・・・ 丹後半島沖ロングラン仕立て

  8月の例会は恒例の浦島での超ロングトリプルヘッダーでした。 今年も宮津の伸栄丸さんにお世話になります。 参加者は会長、部長、サンペイサン、サンペイサン釣友・ヒデサン、くりしまさん、アンドウサン、常連のシマノのお二人、サキタサン、四国から遠路ご参加のイウチサン、幹事の西田の11名です。 8月23日7:00集合、7:30の出船です。 集合時間前に全員集合。皆さん長丁場なのに入れ込みすぎちゃいます? まずは1試合目、浦島たら場へ2時間ほど走ります。 最近はインチク、スロータイプのジグに反応がいまいちでセミロングタイプのジグしか 釣れないということで、2本新調して臨みました。 約2時間後たら場へ到着。みなさん其々のジグ、仕掛けで釣り開始。 開始早々、エサ釣りヒデサンにHIT!しかもダブル!!(たらダブルて・・・。) その後、たらはラッシュ状態。全体で50本ほど捕獲。 しかも全員安打。   カンジも捕獲。セミロンングのジグで。     サキタサンはインチクで。     シマノさんはしっかりHITインチクをアピール。もちろんシマノ製です。     サンペイサンは一人釣れなかったけど後半は怒涛の追い上げ。     クリシマサンは200Mからイカを引っ張り上げてました。         たらはつ抜け寸前。そんなにどうしますのん? 第二試合はタヌキの里で根魚狙い。今年はアラが何本か上がっているので楽しみです。 しかし早々うまくはいかずタヌキさんはぼつぼつ程度。…

続きを読む

2014年11月例会 ・・・ 徳島県・伊島沖ジギング

11月例会報告 11月例会は、11/8(土)阿南「阿波哲」於て開催されましたが、前日迄の台風20号の影響が気になる処でしたが「哲チャン」より「波浪は残るが大丈夫」との返答有り、参加者に開催の送信。 AM6時才見ローソンに集合。 精鋭5名が「阿波哲」に乗り込み「伊島方面」に向け出港。矢張り波浪は残っているが、当地では「凪ぎ状態」 台風一過の朝焼け 沖はヤヤ波浪が残っています   伊島までの移動船中ヤヤ疲れです       ターゲットは青物(メジロ、ハマチ、シオ、サワラ)あわよくば「鰤」「勘八」も狙い目。 「哲チャン豪」風を避けて「伊島」北東へスタートフィッシング精鋭達のファイト開始。   武知キャプテンの勇姿   早速ヒットの声高らか※「魚屋T君」にサクラの大物が、スミス「正宗」シルバー155gにヒット幸先良し。暫く振りのJIGGING例会参戦のN会員にも、お土産サイズの「サゴシ」ヒット。 哲チャン大忙しでキャッチ、ショット撮影と開始。 幹事役の小生にも「良型の鰆」ヒット。クーラーに入るかな(笑い) ファーストヒット「サクラ」魚屋Tちゃん ヒサカタ例会参戦N「サゴシ」ゲット   幹事役もついでに「サワラ」ゲット 暫して潮が止まり転進。鯛ラバーにも「挑戦」釣れ無い時の「ラバー頼み」釣果有り。「食項サイズゲット」転進を積ねて転々。 小生に強烈な搾り込み。コレは一大事。カンパチかバラシは禁物。慎重にヤリトリ。 他のメンバーが先に連チャンで「シオ」ゲット。軈…

続きを読む

2014年9月例会 ・・・ 香川タイラバ

幹事:當麻 佳成 瀬戸内タイラバ9月21日 (日)天候曇り 水温24度  大変多くの会員の皆様の参加を得て、盛況のうちに無事終了しましたので報告いたします。         参加者 佐々木会長(セ)、黒田(セ)、井内(セ)、田中(ワ)、安東(セ)、栗嶋(セ)、酒井(ワ)、三木(ワ)、石毛(セ)、當麻(ワ)特別参加 赤澤タイラバース会長(ワ)、段野(ワ)(田中さんご友人)、野邊(セ)、當麻弟(ワ)    計14名    (セ)セブンゴッド(ワ)ワンピース乗船   遊漁船 セブンゴッド(卯目船長)ワンピース(松岡船長) 敬称略 競技方法 2匹長寸   感謝  黒田さんから優勝者、船長賞、特別賞を寄贈いただきました。(高級ウイスキー)    赤澤会長には前夜祭、宿泊予約でお世話になりました。       概況  台風の接近で天気予報が気になる土曜日、前泊組は高松に集合。    赤澤さんのご紹介で中華に。翌朝は5時半庵治港集合6時出船    2隻の快速船はそれぞれの思いを乗せ目的海域に。   天候は予報をいいほうに裏切り、風波はあるものの釣りには良い海況。大きな釣果に差が出るとは・・知らずに・・・         結果から申し上げれば、セブンゴッド40枚、ワンピース12枚(リリース含) 結果  優勝  井内さん 65+56 121cm    船長賞 セブンゴッド卯目船長    特別賞 石毛さん(東京に転勤されても爆釣を祈念します)   ちなみにセブンゴッドの結果      井内 34、○65、○56…

続きを読む

2014年7月例会 ・・・ 徳島沖ジギング&タイラバ

  7月例会は12日(土)阿南の阿波哲にお世話になりました。   参加者は佐々木会長、黒田部長、笹井、崎田、安東、石毛 の各氏に加え、鯛ラバーズの赤澤会長も参戦。   当日取材のためスタッフが同乗したレジャーフィッシング誌に詳細なレポートが掲載されました。   ファーストヒットを捉えた安東さん   詳細はレポートを転載します。        

続きを読む

2014年5月例会 ・・・ タイラバ at 鳴門

5月 日 鳴門つるぎ&福丸にてタイラバ例会を実施! つるぎには(敬称略) 田中夫妻、加藤、高見、結城、酒井、井内、三木の8名 福丸には 佐々木、安東、北村、栗嶋、石毛、 森満、宮本、須見、坂本の計9名 総勢17名で桜鯛を狙いました! 尚、レポートは幹事の私がつるぎに乗船したことで、つるぎのみの例会内容の報告となることをご了承ください。 ○ 福丸チームの釣行記は釣りぶネット倶楽部に掲載しています。  同日、5時出船 船長の話によると深場(80~100m)中心にねらうとのことで、各々、重ためのカブラを準備 例会前日は、あまり釣果は芳しくなかったとのことで、パターンを見つけだすことはかなり難解な予感。 しかし、そうした空気を払拭するかの如く開始早々に田中さん(妻)のロッドが大きく絞りこまれてる!! いきなりの大鯛! ヒットカラーはオレンジネクタイ! 船中テンションが上がる中、なんとまたしても、、、 立て続けに二枚と今日は爆発の予感!でしたがそれからしばし沈黙。。   ポイント移動を重ね、訪れた水深90mラインで と酒井、三木とダブルヒット!     しかし、二枚でまたまた沈黙 やはり春の真鯛はこうした拾い釣りの展開。   場所毎のパターンをつかむのにメンバーは苦労されてました。 納竿が近づいた中で沈黙が続いていた結城っちに待望のヒット!     めでたしめでたし! これに更にTさんの二枚をいれ、つるぎは船中8名で8枚の結果でした。 やはり春の真鯛は難しいですね! 鳴門の乗…

続きを読む

2014年3月例会 ・・・ 九頭竜川サクラマス

釣行日:3月15日 釣り場: 福井県 九頭竜川中流域 高屋橋から五松橋 ターゲット:桜鱒 釣行メンバー:黒田さん、笹井さん、西田さん、結城さん、崎田の計5名    未明、笹井宅集合から3時間のドライブ+朝食を経て AM7:30まずは情報発信源でもある越前フィッシングセンターへ遊漁券購入を兼ね立ち寄った。  いきなり目にしたのはビニール袋にサクラマスを抱えられたお客が今まさに検量するところだった。61cm、2,35kg。AM6:50のことだそう。いやでもテンションは上がる。    場の状況を確かめるべくその人が釣った高屋橋上流左岸へ向かう。2〜3人の釣り客に混じり間隔を置きながらばらばらに分かれる。   写真1-黒田さん  AM8:40キャスティング開始する面々。2日前が雨、水量は高め、北北西の軽い向かい風。水温6度。流速ほどほどで、ところどころ流れのよれが出ている。雰囲気は悪くない。 写真2-笹井さん 写真3-西田さん   ひとしきり経って上流側から戻って来た私。聞くとその間に西田さんの隣の人が掛け、ランディングを手伝って上げたそう。本日2尾目の鱒と遭遇。魚は確実にいる。ほどなく、下流側の結城さんからバイトの報告有り。果たして鱒だったのか? 写真3-結城さん    昼は全員仲良く天ぷらうどんで腹ごしらえ。昨年までは過密激戦エリアだった 福井大橋下流三日月あたりを視察。護岸工事による草木伐採。流域の人工化を憂う一行。  …

続きを読む

2014年度総会報告

2月22日(土) 年次総会を開催しました。 場所は「口福家 HANARE」  店長の森満氏もOPA!のメンバーです。   阿南からゲスト参加してくれた、阿波哲の武知船長から、「深海のスロージギングと魚の捌き方」についての講演の後、笹井福部長の進行で総会の議事に入りました。     いつも騒がしいのに、真剣に武知船長の話を聞く会員 黒田部長から新年度の活動計画について提案       主な変更点:  ○ 大物賞をトラウト賞、マダイ賞、アオリイカ賞、青物賞の4賞とし、ショア・オフショアの区別を設けないこととしたほか、賞金を一万円とする。 会長より、25周年記念企画の提案 ステッカーとTシャツの作成(費用は各自負担)について提案があり、了承されました。 ロゴマークのデザインは現在使用している2種類を基本として、具体的な案は幹事会に一任されました。     新入会員の紹介 奥田さん(左)と紹介者の笹井さん      シマノの安東さんも入会決定。      石毛さん    今回は出席されていませんが、西宮の松岡さんも今年度から新規入会されました。   2013年度大物賞、マダイの部は高見会員    会長より賞金(8,000円)の授与。 当日欠席の松元会員にもトラウト賞と青物賞が贈られます。 特別ゲスト 西日本の淡水の釣りをテーマに深~く突っ込んだ…

続きを読む